機密書類の安全処理(出張裁断)、遺品整理、大型ごみ収集・不用品整理等々ぜひ御相談ください!!

会社概要

■業務案内 ■施設案内 ■取得許認可 ■資格取得状況 ■車輌一覧

私たち北海道エコシスはこんな会社です

本社名称
(廃棄物総合受付)
(車輌基地・中間処理施設)
株式会社北海道エコシス
所在地北海道帯広市西24条北4丁目5番地の4【本社地図】
電話0155-37-3766
FAX0155-37-4683
お問い合せお問い合せページからお願いいたします
会長近藤誠勝
代表取締役鍛治彰男
資本金4,995万円
社員・従業員数
(契約・パート従業員含む)
70名
担当所属長代表取締役:鍛治彰男(施設関連統括)

【営業企画部】
担当取締役:山崎 晃
【業務統括】
部長:鈴木孝宏
【収集業務部】
課長:水崎晃行(廃棄物収集運搬業務)
課長:冨原弘樹(家屋お片付け・遺品整理・機密書類出張裁断)
課長:平緒 毅(し尿収集・浄化槽修理及び管理)
課長:辻 佳宏(汚泥吸引・施設清掃・下水管カメラ調査)
【処理業務部】
次長:高岸孝二
(本社施設・汚泥処理施設・焼却施設・植物油再生施設)
課長:大久保 茂(とよころドーム最終処分場)
【総務/営業部】
取締役部長:辻 純憲
次長:野尻敏洋
次長:岡崎洋悦
関連施設名称
所在地
クリーンファクトリー
(焼却・各種汚泥処理・廃食油リサイクル等研究施設)
(機密書類出張裁断業務担当係・クリーンサポート事業担当係)
 帯広市西20条北5丁目3番6【CF地図】
 電話:0155-66-7810 FAX:0155-66-7811
とよころドーム処分場
(安定型及び管理型最終処分場)
 中川郡豊頃町安骨389番地 [経路図]
 電話:015-579-5300 FAX:015-579-5311
営業所音更営業所
幕別営業所
事業の内容◎事業系一般廃棄物収集運搬  ◎各種施設清掃・維持管理
◎産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物収集運搬・処分
◎リサイクル技術開発・製品製造販売
◎浄化槽維持管理  ◎機密書類出張裁断サービス
◎クリーンサポート事業
(家庭から出る大型ゴミ・不用品整理等ゴミ処理の総合サポート)

会社沿革

昭和46年 帯広公清企業組合設立
帯広市一般廃棄物収集委託業務開始
昭和47年浄化槽清掃業務開始
昭和51年産業廃棄物収集運搬業務開始
昭和60年産業廃棄物中間処理・最終処分場建設、業務開始
平成 5年特別管理産業廃棄物処理業許可取得、業務開始
平成 7年フロン破壊実験着手
平成 8年フロン破壊実験終了
平成 9年地域コンソーシアム研究開発事業
農産物新規貯蔵技術研究開発・高エネルギー変換応用技術(焼却廃熱発電)開始
平成 9年通産省エネルギー使用合理化新規産業創造技術開発事業
農畜産系廃プラスチックの再エネルギー使用合理化技術開発(廃プラスチックの油化)開始
平成10年フロン破壊モデル事業開始
平成11年協業組合へ組織及び名称変更「協業組合北海道エコシス」
平成12年断熱材フロン及び代替フロン破壊モデル事業開始
平成13年株式会社へ組織変更「株式会社北海道エコシス」
平成17年パピルスネットワーク全国会加入
~機密書類出張裁断事業スタート
平成18年クリーンファクトリー(新処理・リサイクル施設)
第1期工事竣工・供用開始
平成22年とよころドーム処分場(管理型最終処分場)
第1期工事着工(5月)竣工(11月)
平成22年とよころドーム処分場(管理型最終処分場)
11月25日より受入開始
平成24年一般社団法人遺品整理士認定協会加入
~クリーンサポート事業(遺品整理・個人宅お片付けetc)スタート
平成25年クリーンファクトリー内に『汚泥再資源化処理施設』竣工(3月)
平成26年とよころドーム処分場(管理型最終処分場)Ⅱ期工事完了(3月)
平成30年とよころドーム処分場(管理型最終処分場)Ⅲ期工事完了(2月)









a:685 t:18 y:15

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional